タイ旅行してきたから、タイでの賢いお金の使い方を教える!

タイのライターのコピー3.jpg



こんにちは、鉄人です。


昨年のクリスマスはタイ旅行してきました!

今日はタイ旅行での気付きの備忘録として、「必要以上にお金が無くならないように気を付けるべき3つのポイント」について書きたいと思います!





スポンサーリンク


1:両替は現地ですべし!


タイの通貨はバーツと呼ばれる通貨なんですが、日本で両替するよりも現地の空港や街中の両替所の方がレートがいいです。

日本で両替していくのは愚かなのでやめましょう! 


▼【参考】両替レート(113日)

円→バーツの両替レート
日本1バーツあたり3.66
タイ1バーツあたり3.31

バーツ→円の両替レート
日本1バーツあたり2.84
タイ1バーツあたり3.16

(参考HPGPA外貨両替専門店HP,バンコク銀行HP)



仮に3万円換金すると、、、


日本で両替 ⇒ 8,196バーツ


タイで両替 ⇒ 9,063バーツ



その差おおよそ800バーツ

バーツが円だといくらぐらいの価値になるのかを考える時は、だいたい3倍ぐらいで日本円になります。

どこで両替するかの違いだけで約2,400円の差が出てくることになります。


現地で両替するだけで、豪華な食事一食分ぐらいのお金が手元に残ります。


ちなみに、同じ現地でも空港で両替するよりも街中で両替するほうが安いそうです。

空港の物価が高いのはどこの国も共通していることなんですね。







2:言い値はおおむねぼったくり!

これは結構有名な話ですね。


日本のように、きちんと価格が表示されているお店もありますが、そうでないお店もたくさんあります。

後者のお店では、一発目は高額な値段を提示してくることが多いです。



ワイ「これ、おいくらですか?」


タイの人1,800バーツです。」


ワイ「たかっ!やめときます。」


タイの人「では、1,200バーツでいかがですか?」


ワイ「えw」



たった10秒の会話でいきなり30%以上ディスカウントです。笑


タイは日本よりも物価が安く、非常に安くで生活ができます。

ということは、相手の言い値でも、日本の金銭感覚でいるとそこまで高くないのも事実です。

タイ人からすると日本人は「言い値で買ってくれるいい人たち」という感覚なのかもしれませんね。




3:移動手段はタクシーが楽!


個人的には移動はタクシーがオススメです。

トゥクトゥクと呼ばれる三輪タクシーや、普通のタクシーがたくさん走っていますのでタクシーを拾うのは楽です。

普通のタクシーは、日本同様にメーターで料金が決まるタイプとメーターがついていないタイプがあります。


僕は使っていませんが、バイクで運んでくれるサービスもありました。



トゥクトゥク



これぞタイ!って感じですね。(適当)

タイランド2016_170115_0218.jpg



せっかく行ったなら一度は乗っておくべきかと思いますが、ヘビーローテションする必要もないかなーって感じです。

乗り心地はそこまで良くないので、基本的に街中の数駅区間を移動するときに使うイメージです。


整備や改造が施されていて楽しいものもあれば、ボッロボロのものもあります。



【特徴】

・乗る前に目的地を伝え、価格交渉。

・安価に感じるが、実はそうでもない。

・改造車に当たるとめちゃ楽しい。

・乗り心地△、結構揺れる。

・小回りが利き、道路を逆走できるというメリットがあるので、車よりも移動が早い場合がある。


上記にはメリットとして記載しましたが、トゥクトゥクドライバーの方々、平気で逆走します。笑

しかし、寺院の周りだけはきちんとルール守って走ってました、信仰心のアツさでしょうか。



ちなみに、現地で乗った改造車がこちら。完全にパリピカーです。

IMG_20161224_233407.jpg 


iPodの端子が搭載されており、好きな曲流していいよと言われたので、アニソン爆音で街中を走ってました。







タクシー(メーター付き)



日本のタクシーと同じ仕組みなので一番乗りやすい。

そしてもっとも安いのが意外にもコレ。



【特徴】

・目的地を伝えると発進、価格はメーターで決まる。

・めちゃくちゃ安価。

・乗り心地◯。

・稀に、車内のニオイがすんごいのに当たる。

・渋滞に引っかかる。




ちなみに、ドンムアン空港から都市部までの道のり約25km300バーツぐらい。

羽田空港から新宿までタクシー移動が900円みたいなイメージなので、かなり安いです。

メーターで価格が決まるのでぼったくられる可能性は低いです。




タクシー(メーター無し)



これは正直あまりオススメできない。


【特徴】

・乗る前に目的地を伝え、価格交渉。

・安価に感じるが、実はそうでもない。

・乗り心地◯。

・稀に、車内のニオイがすんごいのに当たる。

・渋滞に引っかかる。




ほぼ100%ふっかけてきます。

とは言っても、日本のタクシー以下の価格水準であるため、相手の言い値に全く違和感を感じません。

それゆえ、彼らにとって日本人は良客なんだと思います。



ちなみに鉄道も乗ってみましたが、なにしろ土地勘がないので調べるのに時間かかったりしてあまりオススメしません。

結構混んでます。





まとめ


・両替は現地で行うべし!

・相手の言い値は概ねぼったくりなので一度断るなど交渉すべし!

・タクシーはメーター付きのタクシーを選ぶべし!



この記事を読んでくれた人が賢くお金を使って、有意義な旅行ができますように^^♪




タイランド2016_170115_0201.jpg




ほなほな



この記事へのコメント